Now Loading...

Now Loading...

道の駅夕陽が丘そとめ

  • トップページ
  • アクセス・施設情報
  • 物産販売所
  • お食事処のご案内
  • 特産品のご紹介
  • 観光スポット

観光スポット観光スポット

大野教会堂

世界遺産候補 国指定重要文化財
大野教会堂 大野教会堂大野教会堂

1893(明治26)年、ド・ロ神父の設計施工によって出津教会の巡回教会として建てられた、玄武石を外壁にした和瓦葺きの建物。赤土を水に溶かした濁液で砂と石灰を混ぜ、石材を積み上げるド・ロ壁を用い、信徒の奉仕で完成しました。山中にひっそりと立ち、風土に密着した素朴な雰囲気と雅趣があります。が海に急に落ち込み、平地もない場所にたたずむ外海の教会。大野教会は、出津から北上した角力灘を望む山間にあります。自然石を用いた「ド・ロ壁」と呼ばれるド・ロ神父独特の工法により建てられ、入口側正面にある風よけの独立した壁が強風に耐え、素朴で風土に密着した建物です。

住所
長崎県長崎市下大野町2619
電話番号
095-823-7650 (長崎の教会群インフォンメーションセンター)
料 金
拝観料・入場料 無料
見学時間
見学の際には事前に予約をしてください。
見学時間 9:00~17:00
(※ミサ・葬儀等の教会行事の際には、見学はできません。)
ホームページ
▼「大野教会堂」についてのホームページはこちらへ
http://kyoukaigun.jp/visit/detail.php?id=9
※予約などのご案内についてはこちらをご覧ください。
アクセス
大野バス停から徒歩10分
バス/長崎駅前バス停から長崎バス「板の浦」行きに乗り、大野バス停まで約70分
車/長崎駅前から約80分
備 考
お車でお越しの際は大野町駐車場<長崎市大野町16>をご利用ください。(大野教会堂まで徒歩5分)
ページトップへ